2009年07月03日

自分にぴったりのtwitterクライアントを求めて

これまでtwitterを携帯電話(au W62S)で使う際には

閲覧→本家のtwitterモバイル向けページ
文章投稿→モバツイッター
写真投稿→zooomr

という、一件無駄にも思える3本だてで行っておりました。
なんだかんだいいながらも、携帯で更新したりするのはこれが一番慣れてしまったので1年くらいこんな感じでした。

しかし、iPhone購入を機にクライアントソフトを使ってみようかなと考えるようになりました。
何を選んだらいいのやら〜ちなみに、Macのほうでは

Snow Rabitt

TwitterPod

という2つのクライアントを使用しています。

ということでクライアントを使うこと自体に抵抗はありませんが、
これだ!というiPhoneのクライアントに出会うことが出来ません。

とにかう要望を書き連ねて、それに適合するアプリを探したいと思います。

1、写真をアップ出来る
2、iPhoneの最高画質で写真をアップ出来る
3、GPSで位置情報がゲット出来る
4、写真の保存領域が無制限(もしくは大容量で無制限に近い)
5、クライアントで直接写真が撮れる
6、文章投稿に写真へのリンクが短縮リンクで貼れる
7、文章投稿にGPS情報が何かしらのマップへのリンクが貼れる


こっからはほとんど妄想に近いです(笑

8、ボイスメモもアップ出来ちゃう
9、もはやビデオもアップ出来ちゃう
10、Eyi-fiと何かしら連動してくれる


さらに、youtubeに動画をアップしたら自動的にtwitterやブログに記事を投稿出来るシステムが欲しいです。

実は、先述の写真投稿に使っているzooomrというサービスは
携帯電話で撮影して、GPS情報つけて指定のアドレスにメールすればtwitterにも投稿されるという僕にとっては理想的なサービスなのですが、
1点だけ難点が……

下記のように

aifonn

写真の投稿には 《@zooomr》というのがついてしまうのです。
そのため、zooomrのtwitterアカウントをフォローしている方にしか写真をお見せ出来ないのです。

これまでは実際にお会いしたことのある少人数の方にフォローしていただいていたので
その方にzooomrをフォローしてもらうように頼んでいたのですが、100名を超える方からフォローを受けているとそうもいかず。。
どうにかならんのですかなzooomrは!
という感じです。


そうだ!日本語のインターフェイスだと更に嬉しいです。

なんだかんだ言っても、やっぱり日本語のアプリが落ち着きます。

以上、twitterアプリへの要望をつらつらと書き連ねました。

よーしネットの海をさまようぞ〜
自分にぴったりのクライアントやサービスがきっとあるはず!
posted by トマト屋 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone App放浪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122718575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。