2010年04月28日

【特別生放送企画】マイク性能比較

STUDIO HON☆SANにあるマイクの性能比較を行います。
3つのマイクを必要に応じて使い分けています。

BERINGER XM8500(画像をクリックするとマイクの詳細ページにジャンプします)
BEHRINGER/XM8500はその高い音質と信頼性は多くのプロボーカリストをも魅了。カーディオイド特性によりハウリングを削減。試して損のない魅力の価格。
BEHRINGER/XM8500はその高い音質と信頼性は多くのプロボーカリストをも魅了。カーディオイド特性によりハウリングを削減。試して損のない魅力の価格。



RODE NT4(画像をクリックするとマイクの詳細ページにジャンプします)
斬新なデザインのX-Yステレオマイク。自然なステレオイメージ、音圧にも強くライブなどもクリアーに集音可能です。バッテリー駆動も可能で生録派にも超お勧め。高品位なサウンドをこの価格で実現しました。
斬新なデザインのX-Yステレオマイク。自然なステレオイメージ、音圧にも強くライブなどもクリアーに集音可能です。バッテリー駆動も可能で生録派にも超お勧め。高品位なサウンドをこの価格で実現しました。



AKG C747(画像をクリックするとマイクの詳細ページにジャンプします)





※これらのリンク先はアフィリエイトリンクとなっております。
気になる方は型番をコピーして検索してください。
posted by トマト屋 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。